蘭、葉と根。

蘭 の根を魅せる

根が おもしろいです。素焼きの板の上に着生した蘭の根は、空間へも伸びて行き

その様子は 額縁に入れても収まる、というよりもその中でうごめいているようです。

古材との組み合わせで、朽ちたようなものの中に生がある、存在している そういった感じにとても惹かれます。

ひとつとして 同じものがない作品。

degas へ是非見にいらしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 蘭、葉と根。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`tweetmeme` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エアープランツ ストリクタ
  2. Life is beatutiful - Asafestoon mini live&workshop
  3. 2013年1月 大濠サロンレッスン
PAGE TOP